O県S市 S・O様

10年前から建築を考え始めていました。3年間かけて行ける範囲のハウジングパークを全て見学しました。
心がときめく素敵なモデルハウスは、予算をはるかに超えてしまい、予算に合う家は、興味が持てず、このままいくと私達の理想の家は実現不可能かと諦めかけていました。
ある日、本屋で、輸入住宅の本を見つけ、その中の吹き抜けの玄関とサーキュラー階段に心を奪われました。
「私の探していたものは、これなんだ!!」と震えたのを覚えています。
次の日から実現してくれるハウスメーカー探しが始まりました。
大手メーカーからスタートしましたが、私の要望と予算を引き受けてくれる会社は見つからず、またしても心がくじけそうになっていた頃、主人がクレバリーホームのホームページにあるモデルハウスの外観を気に入り、倉敷支店長の塩見さんに相談させて頂くことになりました。
支店長さんは、快諾してくださり、色々なアドバイスを頂く中で、「クレバリーさんなら、私の夢が叶えてもらえるかも!!」と期待に胸がふくらみました。
玄関と階段は、希望を叶えられたとしてもクレバリーホームの工法、材料については、全く下調べをしていなかったので不安になっていた所、千葉のモデルハウスでの宿泊体験を勧めてくださり、家族でステイさせて頂きました。
基礎工事や耐震性についてなど不安になっていた部分を詳しく納得がいくまで説明くださり、スタッフの方々の誠実で親身な対応に感激し、「クレバリーホームに建築をお願いしよう!」と家族で決めました。
現在、新居にくらして3カ月経ちました。電化設備など最新のもので、とても快適に暮らせています。
建築上の制限などから100%希望の実現とはいきませんでしたが、私達家族がそれぞれの希望とこだわりを貫くことが出来たからこそ、今、幸せをかみしめながら暮らせていることを痛感しています。
クレバリーホームのスタッフの方々の手厚いケアと的確なアドバイスがあったからこそ私達の夢が叶えられたと感謝しています。
文末になりましたが、倉敷支店の皆様、お世話になり有難うございました。

171004voice-img01.jpg171004voice-img02.jpg171004voice-img03.jpg171004voice-img04.jpg171004voice-img05.jpg171004voice-img06.jpg



O県K市 W様

170907voice02.jpg

建築を考え始めた当初の悩みは、ローンについてでした。
近所にクレバリーホーム倉敷店があり、よってみたのがきっかけです。妻が気に入りクレバリーホームで建てる事にしました。
現在住んでみて、とても住みやすく、満足しています。



O県K市 S様

161014voice01.jpg

私達が建築を考え始めたきっかけは、友達がどんどん家を建てていたことや消費税増税でのタイミングでした。
何件か家を見に行ったり、ハウジングプラザなど見学しましたが、リアルな核家族用の家ではなく、豪華に作られていたので、参考にならず、そのまま後回しになっていましたが、ウェブの家の画像を見て、「これがいい!!」となったのが、クレバリーホームでした。
クレバリーホームのことは、全然知りませんでしたが、ウェブで調べると、コストパフォーマンス1位とリアルなランキングを見て、決めました。
営業の方の対応もよく、打ち合わせは、つい長引いてしまいましたが、沢山話をした上で建てることができたので安心して任せられました。
当初私は、クレバリーホームのウリである「外壁タイル」には大して興味もなく、キャンペーンでたまたま2階もタイルにできたので、したというぐらいでした。
しかし、田んぼが多い県に住んでいて他の家をみて気づかされました。
「壁にコケが・・・」「壁水アカで汚い!」
ここが一番の盲点でした。そこで初めて、外壁タイルの素晴らしさを理解できました。
また、真冬でしたが、とても家の中が暖かく、大変驚いております。
建築中は、度々見に行っていたので、変更箇所も多々あり、ご迷惑をお掛けしました。
ありがとうございました。



F市S町 I様

161014voice01.jpg

数年前から今まで住んでいた家の老朽化や1階に寝室が無い現状の間取りでは、これから年老いていく両親や、くも膜下出血で倒れて障害を持っている父親のことを考えると、この先も今までの家で生活するには難しいと考えるようになり、昨年の1月くらいから新居を検討し始めました。
当初は中古物件や新築建売で検討していましたが、なかなか希望に合った間取りがなく、色々と考えるうちに注文住宅を考えるようになっておりました。
そこからいくつかの住宅展示場を訪問したりしましたが、希望に合った土地もなかなか見つからない為、住宅メーカーも決めきれず困っておりました。
そんな時にたまたまクレバリーホームの新涯展示場へお伺いしたのが昨年の8月でした。
その際に対応していただいたのが営業担当の冠様で、クレバリーホームの特徴を丁寧に説明いただきました。
実はお恥ずかしいながら、それまでクレバリーホームさんのことは良く知らず、家の外壁がクレバリーホームさんの特徴でもあるタイル貼りだったことや、昔から家を建てるならタイル貼りにしたいと思っていたこともあり、住宅メーカーを選ぶならクレバリーホームさんにしたいな~と冠様の説明を聞きながら思っておりました。
またその時に冠様に土地についても困っていることをお話しさせていただいたところ、ちょうど考えていた地域に土地があったのでご紹介いただき、また前の家の売却についても色々と相談に乗っていただきました。
最終的に困っていた土地の問題や家の売却について解決することができ、そしてクレバリーホームの家がタイル貼り外壁だったことも私の中では決定打で、そこから正式にクレバリーホームさんに決めるまでにそう時間はかかりませんでした。
打ち合わせが始まってからは家の間取りでかなり悩み、何度となく図面を描き直していただいた為、設計の山内様には大変ご迷惑をお掛けしましたが、その甲斐もあり、最終的には自分達の生活スタイルに合った間取りにすることができました。
また途中、打ち合わせの中で予定外の問題が発生したり、家の間取りについて諦めようと思っていた際には、その度に冠様が真摯に対応してくださり、本当に色々と助けていただきました。
現在、新居に住み始めて3ヶ月になりますが、毎日快適に過ごさせていただいております。両親もくつろげる家になったと喜んでくれており、クレバリーホームさんで家を建てることができて本当に良かったと思っております。
改めて営業の冠様、設計の山内様、その他関係者の方々にお礼を申し上げたいと思います。また今後とも末永くお付き合いさせていただければと思います。



O県K市 井上様

141001voice-img13.jpg

建築を考え始めた当初、どこのハウスメーカーで建てようか、土地の事や家の事、何の知識もないのに大丈夫かな?と思っていました。そして、知り合いの紹介で、あるハウスメーカーさんのお話をきくことになったのですが、1度お話を聞いただけで「早くしないと土地はなくなります」「考えている間にとられます」「次、来られる時に印鑑、源泉を持って来て下さい」と言われ、人生で一番大きな買い物なのに考える時間も与えてもらえず、本当に大丈夫なのかと不安に思いつつ、怖いっと思ったのを覚えています。
 そして、もう1度行こうか、どうしようかと考えていた際、アパートの近くにクレバリーホームさんがある事に気が付き、主人が話だけでも聞かせてもらおうと立ち寄ったのがきっかけでした。
 担当者さんは、とても人当たりが良く、私達の不安をふきとばしてくれました。担当者さんは、『大きな買い物です。焦らず、ゆっくりと後悔しないようしっかり悩んで決めて下さい』と言ってくださり、この人に自分たちの家を建ててもらいたいと思い、決めました。
 土地の話、家の外観、内装の話は、とても楽しく、ワクワクしながらお話したのを覚えています。知識のない私達を笑わず、きちんと説明してくれて、不安に思う事は何もありませんでした。忙しいのに要望を聞いては、プランを練り直し、納得いくまでお付き合い頂きました。
 家を建てるのに、年明けだったのも関係し、着工が少し遅れたりとちょっとした事はありましたが、無事引き渡してもらい、実際に住んでみて、本当にしっかり悩んで考えた家は、とても住み心地がよく、納得できました。
 本当にクレバリーホームさんにお願いして良かったです。あの時、主人が話だけでもっと立ち寄ってくれて、担当者さんに会えて、その偶然の出会いにとても感謝しています。
ありがとうございました。