OB 様

私達は2人目の子供が産まれた頃から徐々に家作りを考え始めましたが、建築関係に知り合いも無く知識も全く無かったので、何を決め手に家作りを任せるパートナーを決めたら良いのかが分からず悩んでいました。
クレバリーホームさんとの出会いは、通りがかりに見掛けた素敵なお家。住宅街の中でもひときわ目を引く外観。こんな家に住めたらいいなぁと一目惚れでした。
早速クレバリーさんの完成見学会を訪れ、後に担当していただく営業の方と出会いました。
見学会の印象も良かったのですが、一生の買い物なのでじっくり考えようと思い、他にも様々な住宅メーカーの見学会に行ったり、資料を取り寄せたり、プランを出してもらったりしました。
やはり大手と言われるメーカーで建てた方が『安心』という周囲の声もありましたが、それでは自分たちの望む広さや間取りはとても予算内で実現できそうにありませんでした。
しかし、だからと言って安いだけで同じようなパターンばかりの規格プランには魅力を感じませんでした。

それからしばらくの間は、基礎や構造・工法を自分たちなりに研究したり、各メーカーの出している様々なプランを見たりしながらゆっくり考えました。その間多くの営業担当の方に出会いましたが、中には誠意の無い方もおられました。家の品質はもちろん一番大切ですが、一緒に家を作っていくパートナーですから、営業担当の方との相性も大切な部分だと感じました。

最終的にクレバリーホームさんに決定した決め手ですが、まず基礎・構造がとてもしっかりしていて、他の大手メーカーと比べても劣らない安心できる内容だと思いました。担当の方は、最初の見学会から何年もかけていくつものプランを提案して下さり、完成見学会にも何回も通わせてもらいました。自由設計で、外観・内装も好きなように選べる所も魅力的でした。そして、私達家族の望む広さ・間取りを予算内で実現でき、安心してお任せ出来るのはクレバリーさんしかない!という結論に至りました。

実際に住んでみて1年以上経ちましたが、担当の方と一緒に自分たちで何度も考えた結果完成した家なので、とても住み心地が良く気に入っています。間取りも10センチ単位まで希望通りで、やはり妥協しなくて良かったとしみじみ思います。住んでいる間に少し修繕が必要な部分も何箇所か出てきましたが、担当の方に連絡すればすぐに対応して下さるので、ほとんど困ることはありません。家作りの途中には迷うこともたくさんありましたが、クレバリーさんを選んで本当に良かったと思っています。
大満足のマイホームを手に入れることが出来ました。

O.T様

主人の定年退職まで残すところ2年の私達が家を持てるなんて思ってもいませんでした。
これもフロンティアさんとの出会いがなかったら実現しなかったと思います。
たまたまオープンハウスの見学会に行き、親切な説明と、押し付けがましくない応対に好感が持てました。
こちらの予算をお話しすると、丁度良い土地があるからと、即その場で現地に案内していただき、あれよあれよという間に設計の話になったように思います。
何度も何度も打ち合わせをし、こちらの変更にも気持ち良く応じていただき、希望通りの家を建てることができ、本当に良かったです。
完成後も定期的に点検に来て下さるし、安心です。
本当にありがとうございました。

I.S様

is-090909-img01.jpg

フロンティアホームさんへは、2008年2月から相談にのってもらいました。
家作りについて、何ひとつわからず、フロンティアホームさんへ足を踏み入れましたが、営業の方はわかりやすく説明をしてくれました。構造体、間取りやローンなど、色々な質問に答えてもらい、勉強していくことができました。打ち合わせの中でたくさん悩みながら、私達の家作りで大切にしているところが見えてきました。


is-090909-img02.jpg

色々と無理なこともお願いしましたが、対応してもらい、打ち合わせを重ねることで納得のいく家作りができました。住んでみて「住みやすい!!」と感じています。
営業の方はとても楽しく、色々な話をしていただき、わきあいあいとした雰囲気で打ち合わせができました。フロンティアホームさんで家作りをして、本当に良かったと思います。建築後も色々と相談にのっていただき、ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。


F.T 様

我が家へ引越して早いもので2年になります。
私達がアーキ・フロンティアホームさんに出会ったきっかけは、1件の土地情報でした。
気になる土地が御社で出版している情報誌に載っていて、連絡させていただきました。
家の話をしていると、私達の理想な家を作ることができそうな気持ちになりました。
今まで、私達が家で使いたい物をいうと、それはこうだからやめとく方がいいよ!と、そこの会社の良い物を勧められることが多かったので、とてもアーキ・フロンティアホームさんに興味を持ちました。私達がこれを使いたいというと聞いて下さり、駄目とはいわず、その材料の良い面・悪い面を教えていただいて、私達が物を理解し、それでも使いたいならといっぱい私達のわがまま聞いていただきました。
土地探し、家の間取り、使いたい材料、一生に一度の家なので決断するのに多くの時間が必要ですが、出来上がった時は本当に良かったと思います。
私達はパインの無垢材や漆喰など、使いたい物を使うことができて大満足です。
ありがとうございました。

S.T 様

st-090827-img01.jpg

子育て世代にありがちなきっかけかと思いますが、私たちも子供の成長とともに、新居の必要性を日々感じるようになりました。そこで『よし、家を建てる!』と一大決心をしたわけなのです。
最初は部屋の間取りに悩みました。必要な部屋数、敷地とのバランス、家事動線、さらには家相まで。そんな中、知人に『参考にするので家を見せて!』と、半ば強引に頼み込んでお邪魔させてもらいました。さすがに実際のマイホームなのでよく考えてあり、参考になったところが多くありました。そして、ここから私たちの家作りのコンセプト『廊下の少ない家』が思いつきました。部屋を極力廊下無しでつなげ、建具で問仕切りをする。これにより子供の様子が目に入りやすく、家を不必要に大きくしなくてすみました。また、建具を開けると風通しがよく、寒ければ閉めることもできますので、実際の住み心地の向上に、大きく貢献してくれています。
間取りのコンセプトが決まった頃、参考にさせていただいた知人の家が2軒クレバリーホームで建でていたこともあってクレバリーホームを訪問していました。その頃はいろいろなモデルハウスを見学に行ったりもしていましたが、私たちには立派過ぎたりして現実味がなく思えていました。ですがクレバリーホームでは、実際の標準仕様で展示してあったり、過度な豪華設備もなく『私たちの家もこうなるのか』という想像が安易にできました。 
構造や建材も安心でき、できれば取り入れたいと思っていたタイル外壁がリーズナブルなところもあり、『クレバリーホームさんでお願いします』となったわけです。
実際に暮らしてみると、断熱性の良さに気づきました。Low‐e樹脂サッシを取り入れたことも寄与しているのかもしれませんが、以雨暮らしていた家より快適で冷暖房費も少なくすんでいます。また、いやなサッシ周りの結露がないのも嬉しい所です。特に何も考えず標準仕様でお願いしたスイッチやインターホン、換気扇なども、いざ使ってみると使いやすく良い物だと気づきました。クレバリーホームは標準仕様のレベルが高く安心して住まえる家作りをしているのだと思いました。
住んでみてやっぱりクレバリーホームで正解でした。