O県K市 O様

181206voice01-img01.jpg 建築を考え始めたきっかけは、近所でどんどん新しい家が建つのを見て、私も家を建てられたらいいなあという細やかな夢を持ったことでした。
当時は、賃貸マンションに住んでいて、家賃が高いうえに、上の階の人から、子どもの夜泣きがうるさいと苦情を何度もうけ、マンションを出ることにしました。その後実家に同居していたのですが、実家近くに土地が売り出され購入。 私の夢が現実のものとなってきました。
住宅会社の見学や、イベントに行きました。その中で、住宅メーカーは、金額が高く、業務的な対応で人間味がなく、アポなしの自宅訪問をされたり、家さえ買ってもらえばいいという考えの営業の人が多いなと感じました。設計に制限があり、自由さがない事や、担当する人もそれぞれ、結局大工さんなら自由な家が作れるのではと感じ、設計を考え始めました。
ところが3人目の妊娠がわかり、夢半ばにしてあきらめることになりました。

181206voice01-img02.jpg 月日が経ち、子どもも成長し、私が仕事復帰した頃、ふつふつと家を建てたいという思いが湧いてきました。実家を出て、早く自立しなければと思い、色々な住宅メーカーの展示場へ行き、非現実的な大きな家を見学し、自分の理想とかけ離れすぎた家にもやもやとしながら、インターネットで自分の理想とする外観を検索していたところ、クレバリーホーム倉敷店がヒットしました。
すぐに電話をし、説明を受けに行きました。ほんの少し、さら~~っと聞きに行ったつもりでしたが、3時間も居座ってしまいました。店長の塩見さんのマシンガントークに聞き入ってしまい、あっという間に時が過ぎていました。次回の約束と家の設計を頼んで帰りました。
2回目、設計図をもらい、すぐ帰ろうと思っていたのですが、主人も一緒でしたので、結局数時間も居座ってしまいました。塩見さんの設計の話や、クレバリーの良さなど誠実に話をしてくれました。それに加え設計が私の理想に近い!!と思い感動。
さらに詳しく理想を話し、再度設計をして下さるという事で、次回の約束をしました。
塩見ワールドに吸い込まれ、さらに何度も設計をして頂きました。そのうちに、「ここなら絶対に大丈夫!」と思い、主人に相談もせず、クレバリーホームに決めました。
また、外壁タイルがおしゃれ!このことも決め手となった理由の一つです。
クレバリーに決めてから特に心配する事はありませんでした。

次に、決め手となったのは、やはり体験宿泊でした。
とても素晴らしい家に体験宿泊をさせて頂き、このことも大きな決め手の一つになりました。体験宿泊には店長の塩見さんも同行して下さり、安心でした。

181206voice01-img03.jpg そして、足かけ4年・・・
クレバリーに出会って、引き渡しまで、設計に3年、地鎮祭から棟上げ、完成まで約半年・・・。その間、とてもとても楽しく、思い出に残ることばかりでした。
現場監督の梶原さん、内装の相談にのってくれたあかりちゃん。毎回コーヒーを私好みに入れてくれた事務のお姉さん、途中から加わった片岡さん、近くにいないと未だに寂しく涙が出ます。それだけ濃く深く関わっていたんだなとつくづく思います。
引き渡しの日、テープカットをしました。倉敷店皆さん参列してくれました。
我が家の設計回数60回。普通では考えられないと思います。本当に感謝。言葉だけでは感謝しきれません。涙・涙のテープカットとなりました。
住んでみて、文句なしです。
子ども達も喜び、沢山のお友達を呼び、有意義に使っています。設計ともに大満足。誰にも真似して欲しくありません。
気密性に優れ、夏は涼しく、冬は暖かい・・・少し天井が高いせいか冬は足元が寒いですが、こたつで対応しています。
とにかく、倉敷店最高です。人間味のあるハウスメーカー、あったな!と思っています。
何千ものワガママを聞いてくれたクレバリーホーム倉敷店に感謝です。
ぜひ、家を建てるならクレバリーホーム倉敷店で!!お勧めです!!

181206voice01-img04.jpg 181206voice01-img05.jpg